忍者ブログ

10歳娘・8歳息子・4歳息子がいます。 地味にミシン踏んでます

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

そうなのです。
タイトル通り、忙しかったのです。

yuyuちゃんとこの島でイベントが行われていた金曜日、私は福島の空を見上げてましたわ。
CIMG1900.JPG























モカさんの店頭販売。
もちろん行ってきました。
(ちなみに2回目)

下2枚はアラン95センチと天竺の1.5m。
これは少々キズありながらお買い得価格。

それから上は全部300円。
紺の水玉なんてダンボールニットで150幅で1mくらいあったわ。
でも何作るんだろ?

先着10名様プレゼントの布(一番上ね)とタグやらもいただいたわ。
全部でジャスト5000円。
うーん、幸せ。


そしてyuyuちゃんイベント本番の土曜日、私は宝塚の空を見上げてました。
CIMG1897.JPG























菫マルシェに行ってきました。
本当は行ってる時間なんて全然ないくらい忙しかったんだけど、ちょうど実父が遊びに来てくれたんで強引に行ってもらいました。

春だからかねぇ。
普段はGパンでウロウロしている私だけど、このコサージュがかわいくってね。
私のハート、鷲づかみでしたわ。

白のリネンにレース。
一番シンプルなのを連れて帰ってきましたわ。

このコサージュが合うようなバック作ってつけよっかなぁ。

こんな感じで週末を送っていましたわ。
yuyuちゃん、himejiちゃん、そして島の作家様たち。
イベント成功して良かったです。

本当にお疲れ様でした。


実は金曜日の晩に主人のほうのおじいちゃん(natu達からみたらひいじいちゃん)が亡くなりました。
91歳でした

土曜日はたまたま遊びに来ていた実父に色々まわってもらい、子供たちの黒い服や私の喪服を買い集めてました。

日曜日に主人の方の実家に帰り、その晩にお通夜。
月曜日にお葬式。
火曜日に初七日法要と納骨まで済ませてきました。

2泊3日。
ドット疲れましたわ。

主人の実家、まぁ親戚の多いこと。
っていうか、そんな血の薄い人まで来るの?って感じで。

古い家なんだけど、その当主が亡くなったので仕方ないか。
それよりも焼香順が義父のお姉さんたちよりも先だったりして、改めて「ザ・長男の嫁」という重荷を背負わされてきました。

主人の家の摩訶不思議。
いっぱいありすぎて不気味だった。

葬式のしきたり系はすべてばあちゃんのしきりで。
おばあちゃんがいなかったらもっと簡潔にできただろうけど、おばあちゃんがいるからこそしっかりとできたんだろうなぁと思う。
やっぱりあの家にはおばあちゃんは欠かせない存在だなと思いました。


「首がヘル二アで、左半身が痛いねん」といって子供の世話をほとんど義母にまかせっきりで寝てばっかりの義妹。
一晩の寝ずの番からなかなか抜け出せず、ずっと寝てばっかりだった平成生まれ19歳の義弟。

立ち止まりことなく甥っ子を背負いながらずっと動いていた義母。
義母は今頃、倒れていないだろうか?

それが今は一番心配です。



PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
イベントお疲れ様。
次頑張ってね、こっちで念送るから。

モカさん店頭羨ましいぞ。
前himejiちゃんに「なんか欲しいのある?」って言われたんだけど、今は極力布を増やさないようにしてるから…ガマンしたよ。
(在庫布、軽く披露したらドン引きされたし。)

関西も結構イベント多いよね。
他のイベント見に行くのって、とってもいい勉強になりそう。
いろいろ教えてね。

そして長男の嫁、お疲れ様でした。
ほんとさ、お葬式のときに思うんだよね。
「長男の嫁ってえらいこっちゃ!」って。
田舎なんて特にそうだよね。
yuyu URL 2009/03/18(Wed)23:07:00 編集
Re:無題
yuyuちゃん、こんにちは
こちらこそ、任せっきりだったので申し訳ないです。
でも無事に終わってよかったよ。
荷物も届きましたわ。
店頭販売、うれしい限りっす。
これからも毎週やってほしいなぁ。
でももうキルトニットは少なくなってたかな?
布買い自粛してるの?
私は今日も届いたのよ、ムフフ~
【2009/03/21 15:18】
無題
こんにちは♪はじめてのコメントです。
先週の金曜日福島でいきなり声掛けしてしまったRueと申します。
覚えてらっしゃるでしょうか?
いつもブログを読ませていただいて
素敵な作品の数々を尊敬のまなざしでみてきたyuuiさんに偶然にもお会いできてすっかり舞い上がってしまいいきなり声をかけてしまいました。
緊張してしまってべらべらしゃべりまくってしまってすみません。
変な人と思われたろうなぁと思うのですがブログも持ちませんし
自分を紹介するすべがありません。
で、いつもはこっそり読ませていただいているだけなのですが
思い切ってでてきてしまいました^^;
変な人のイメージが少しでも払拭できるように
ときどきコメントを残したいなぁと思っています。
よろしくお願いしま~す(*^_^*)
Rue 2009/03/19(Thu)10:43:15 編集
Re:無題
Rueさん、こんにちは
はじめまして。
えぇ、ビックリしましたよ。
私、ああいうイベント?には一切手作りのものは身につけないようにしていってるんで「なぜバレタ?」って感じでしたよ。
いろんなとこうろついてますんで、またどこかでお会いするかも~ですね。
読み逃げでも全然構いませんよ。
読んでくださるだけでうれしいですから。
またコメントも気軽に残してくださいね。
【2009/03/21 15:20】
お疲れ様でした
いろいろあった日々でしたね、お疲れ様でした。
布を調達に出かけたと思えば、コサージュにうっとりしてみたり、かと思えば急に長男の嫁をやってみたり。あなたは、ほんまに忙しい人ですねえ。
お葬式のしきたりはその土地土地のやり方などが
てんこもりなんでしょ?
また、今度聞かせてね。
同じ、長男の嫁として勉強させていただきます。
ピスタチオ URL 2009/03/20(Fri)19:21:36 編集
Re:お疲れ様でした
ピスタチオちゃん、こんにちは
今頃、やってるんやね。
どないですか?
うちのおかんと会ったかなぁ?
長男の嫁、辛かったわ。
あの辺は時代が昭和一桁やね?
「おしん?」みたいな話がゴロゴロあったわ。
また濃い―話聞いてね。
【2009/03/21 15:22】
Designed by 桜花素材サイト