忍者ブログ

10歳娘・8歳息子・4歳息子がいます。 地味にミシン踏んでます

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


akiは幼稚園からの帰りのバスは興奮状態にあるのか寝ないで帰ってきます。
でもまだまだ体力がついていかないのか、1週間はもちません。

大体水曜日か木曜日あたりに帰ってきてから昼寝します。

natuはお友達と遊ぶ約束をしているらしく、帰ってきて着替えたら速攻出ていきます。

なので、のんびりとした時間が過ぎていきます。




haruを寝かすには寝ている人の横に寝かすこと。

なのでakiの横に置いてみたら・・・




CIMG3534.JPG
























こんなことになってました。

あぁ、微笑ましい兄弟ですわ。

akiはもっと赤ちゃん返りするのかと思ってた。

「haru、きらーい」

とか平気で言っちゃうかと思ってたんだけどね。

そうでもないらしい。


とりあえずharuがかわいくて仕方がない様子。
「かわいいなぁ」を連発してます。

でも今は「だっこちて」ばっかり言ってるけどね。
そんな赤ちゃん返りはかわいいもんなので受け入れてますけど。


CIMG3529.JPG
























natuが帰ってきたら同時に起きたりなんかして。

CIMG3530.JPG






















 

haruはまだ兄としては認識してないだろうけど。
akiの脇をおっぱいだとおもって吸いついてるくらいですから。

このまま仲のいい兄弟でいてくれることを願います。




 


火曜日の夕方から実母が一度実家に帰ってます。
突然の訃報があったらしい。

明日、かえってきてくれるんだけどね。

偶然、水・木曜日と主人が休みだったので、

「今後はこんな感じの生活になるのか…」

なんて思ってたんだけど。





主人が昨晩、子供らに聞いたの。

「明日、お父さんの実家に行こうか?」

子供たちの返事はNO。

主人の実家に懐いてない訳じゃないのよ。

子供たちはね、

「haruと離れたくなーい」

という理由だけなの。

だから、私の実家に帰る?って聞いても、返事はNOなのよ。




でもねぇ、それですっかり臍曲げちゃって。
夕飯後にテレビ見るのも1人違う部屋にこもって見てるの。

たまにharuが泣くとharuだけ抱っこしてまた違う部屋へ。

手間のかからん子の相手なんて誰でもできるわ。
手間かかる子の相手をもっと真剣にして欲しいのに。

バカじゃないの。

本気で呆れて、本気で「出ていけ」と思ってしまった。




今朝も起きてきてから何気に不機嫌。
それなら1人でどこかに行けばいいのに。

あぁ、会社休まなくていいのに。

ゴールデンウィーク、どうなるのでしょうか??

会社、出勤させてくれないかなぁ?


PR
Designed by 桜花素材サイト