忍者ブログ

10歳娘・8歳息子・4歳息子がいます。 地味にミシン踏んでます

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

CIMG3667.JPG


 














 






patissiereです。
布は麻デニム。

もう何個作っただろう。

だいぶ慣れてきたのでサクサク縫えました。

CIMG3668.JPG

























私も好きでよくかぶってます。
momではチャリンコ乗ってると風がふくと大変なことになるので、チャリンコの時はこの帽子率が高いです。

これも委託用です。

もう少し頑張って作ります。




 




 

昨日、我が家にも幼稚園から電話がかかってきました。

「akiくんが、キックボードのハンドルで目を打ってしまって…。
 目なので病院に行きたいのですが、今日は園行きつけの病院がお休みでして…。
 akiくん、眼科に行かれたことありますか?」

結局、先生がnatuとakiを車で送ってくれて、natuとharuはNちゃんのお宅で預かってもらって。
akiと先生たちで病院に行ってきました。

そう、先生たちだったのよ。

担任の先生・車を運転してくれた男の先生・教頭先生。
待合室の微妙な空気…。

教頭先生なんて、診察室の中にまで入ってきてたし。
今の先生って大変なんだなって感じがしたわ。

akiは黒眼に傷がいってたものの、眼薬で様子を見るという事に。
ぶつけたので、目の周りは腫れちゃってるけど、眼球には特に異常はなかった。

よかったよかった。




家に帰ってきてから、natuもakiも元気爆発。
18時まで公園で遊ぶ遊ぶ。

akiなんて、マンションの水場で泳いでましたわ(涙)



やっぱりそんなことがあると、話題がakiに集中してしまうわね。
主人が帰ってきても、一通り報告がてら話さないとダメだし。

そしたらnatuがね。

「お母さん、natuがどんだけakiのこと心配したんか知ってるの!!」
って怒りだして。

そうねぇ。
akiのことで頭がいっぱいだったかも。

natuも急に職員室に呼び出されて「akiくん、目をケガしたから今から車で帰るから」って言われて不安だったんだろうね。




まぁ、しっかり者で通っているnatuなんですが。
その通りしっかりしてる面もあるのですがねぇ。

話し方が攻撃的というか、キツイのです。

でもそれはごく仲のいい人だけ。
家族と私の両親に対してだけ…だと思ってたんだけど。

気になってたんで、「もっと話し方、優しく言いなさい」って言ってたんだけどね。



昨日、natuが「Mちゃんから手紙もらってんけど読まれへんねん」と言って、手紙を差し出した。

そこには


「natuちゃん
 だいすきだけど おこるのやめて」

と書いてあった。



Mちゃんは、同じバス停の子で同じクラスで。
同じくIちゃんと3人で毎日のように遊んでるのよ。

あまりに親しくなりすぎて、キツイ話し方が出てるんだろうと思うの。

Iちゃんはnatuに対して言い返してるんだけど、Mちゃんはとっても大人しい子で。
いつも仕切るnatu、Iちゃんについていくって感じだったの。

もうMちゃんの気持ちを考えると申し訳なくて。
この手紙を書くのも勇気がいったんだろうなぁって思うと泣けてきてね。

natuに一通り話をして、

「この手紙はあなたの人生ですごく大事な手紙だから大切にしなさい。」

って言ったんだけど、お手紙入れてるケースに入れるの嫌がってたの。

natuからしたら、怒られた原因みたいになってしまったのかなぁ。




うーん。
キレずに一生懸命話したつもりだったんだけど、伝わったのかなぁ。

難しい。



 

CIMG3665.JPG

 











 

 


 


 






頭あげるのにもがいてるうちはかわいいんだけどな。



 

PR
Designed by 桜花素材サイト