忍者ブログ

10歳娘・8歳息子・4歳息子がいます。 地味にミシン踏んでます

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


CIMG6412.JPG私のTシャツ。
とあるTちゃんからいただいた布で。

いやぁ、今年の私の夏のテーマは「Tシャツを着る」なのです。
「簡単じゃない」と思われる方も多いはず。
でも私にとっては難題なのです。

「お腹の肉がはみでとる」
「背中の肉もえらいこっちゃ」
「チチ、垂れとるがな」
「二の腕、太もも並だな」

Tシャツの上に明らかに体のラインを隠すためであろうチュニックを必ず重ね着していた私。
だって、Tシャツ1枚で外を歩くにはあまりにも後ろめたいことが多すぎて…

Tシャツの「ここはこうなってるのよ!!」的なはっきりとしたラインの出るお洋服はまぶしすぎたのよ。

でも今年は着てやる。

痩せてから…では夏が終わってかしまいそうなので、とりあえず今から着て、周囲の目を慣らせております。

CIMG6422.JPGsnappy lifeさんのBOXに入っていた布。
でも微妙に小さくて半袖は取れそうになかったの。

そしたら2回目に購入したBOXに全く同じ布が入ってたんで、ウキウキ作成しました。



















CIMG6420.JPG肌色に近い色だったので、遠くから見た人が「あの人、裸で歩いてる??」って勘違いされては困るので、色々工夫をしてみました。

といっても、袖にラインとして細長く切った布を縫いつけただけだけど。


















CIMG6419.JPGあと、首回りをパイピングにして、最後を縫う時に2つ折りした別布を挟みこみました。
プリントとよく似た紺色の薄手の天竺。

挟み込むのは人差し指の感覚のみ。
最近、布用ののりがいいってよく聞くので、こういう時に使うと楽なのかなぁと思います。

薄手の布なのに、首回りだけ別布挟み込んだりしたので妙にしっかりしすぎちゃった。






CIMG6426.JPGってことで、もう1枚の布でお揃い。

natuはこの手の服は絶対に着ないだろうなぁと思ったので、akiと初のおソロ。

「かあちゃんと いっちょかよ~」

とか言ってたけど、私がこの服をして幼稚園バスまでお迎えに行くと、帰ってきてから何気にこの服を着ます。
まだまだかわいいやつよのぉ~。








そんなaki。

春休みに仲の良かったお友達Kくんが引っ越してしまったのです。

natuとKくんのお兄ちゃんが同じ幼稚園に通ってたんで、バスの見送り時代からずっと一緒。
バスを見送ってから毎日、公園で遊んでたわ。

一緒に幼稚園に通うようになっても同じクラスで、毎日一緒。
帰ってきてからもKくんが毎日遊びに来てて。

午前保育の日はakiはKくんのお宅でお昼ご飯を食べるのが恒例になってたり。

本当に毎日毎日、1歳のころから一緒だったの。




引っ越してからというもの。

おもちゃを買ってもらっても

「Kがおらんから、いっちょに あちょぶひと おらんなぁ」

とつぶやいてみたり。



去年まではこの時期、毎日のように公園で遊んで。
私も生まれたてのharu連れて、毎日行ってたんだけどなぁ。

今年になってからはゼロ。



たまに「大きい公園行こう」と外へ連れ出したりしたんだけど、natuはnatuで友達と遊んでるんで帰ってきたときどうしようとか。
蚊が出てきたんで億劫になっちゃって。



幼稚園バスが3時45分なんで、家に帰って着替えて…をしてるとテレビが始まっちゃうんで、私はそんなに苦痛でもないんだけど。
それにしても去年までとのギャップがありすぎて、私が戸惑ってます。



CIMG6274.JPGま、こんな感じでテレビ見とります。
PR
Designed by 桜花素材サイト