忍者ブログ

10歳娘・8歳息子・4歳息子がいます。 地味にミシン踏んでます

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

d45a252b.jpegwoopee通信さんの無料配信のドルマンです。★
袖口がすっきりしていて大好きです。

さらに簡単にできちゃうのでステキパターンです。
無料なんてありがたや~です。

今回は切り替えてみました。
有名なももんがプルのイメージで。

が、私にはこのボーダーが袖まであるのが果てしなく横幅を大きく見せるようで似合わない。
着てるけどね。

ドルマン、すべてを隠してくれる優秀服だけど柄にもよるのか。
いや、私の体形か。

裾と袖口のリブはやめてました。











白部分はレースを重ねてます。d1bb1c04.jpeg
なかなか華やか。

パイピングもまぁまぁのでき。
襟ぐりは1枚でも着れるようにかなり小さくしました。
















こういう切り替えがやってみたかったので、自分服で実験中なのです。f37468e4.jpeg

無地同士でflierさんの3WAYカットソーを。
この形、大好きなんで。

しかし、この無地同士の組み合わせがなんともパジャマ。
到底外には着ていけませんわ。

なので家で着てるけど。

フロッキーとかつけたら印象変わるかなぁ?















↑のボーダー切り替えドルマンがどうしても悔しかったので、もう1回。c6843af2.jpeg

こっちの方がすっきりしてるかなぁ。
気持ちの問題かもしれないけど。

上部分は同じレース地。
なのでよく似た服が2着出来てしまった。

どっちも着ておりますよ。















 
PR
a6885110.jpeg布帛de台襟の集大成。
C&Sの海のストライプで布花茶家さんのシャツのパターン。

私、布帛の大人服のパターンはたくさん持ってるのにいたってシンプルなシャツのパターンを持ってなかった。
っていうか、台襟が嫌で必要がなかったんだと思う。

今回、勢い余ってパターン購入。
そのままの勢いで一気に作りました。

胸ポケット、同じ布目でとったら全く目立たん。
一応赤糸でかんぬき止めしたんやけどね。














10fa8fc0.jpeg布が優秀なのでなんとかできたかなぁ。
もっと上手になりたいんだけどなぁ。

Lサイズで作ったんですが、パツパツ感はなく、程よいゆとり。
私が痩せたのではなく、パターンが優秀ということだと思います。












fa2c3d62.jpeg唯一つまづきまくったのはここ。
難しかったぁ。

仕様書通りなんだけど、何度読んでも???で。
でもその通りに縫うとなんとかできました。

前に作ったたまねぎ工房さんのtaoは袖部分が「いってこい始末」だったのに対し、こちらはきちんと。
いってこい始末のネーミングにしびれましたが、肌寒い日はやっぱりその小さな隙間が寒かったりするので、面倒でもこっちの方が好きです。



あぁ、自分服でここまで気合入れたの初めてかなぁ。
もうしばらくはいいや。
 
6814d395.jpeg「今ならスタンドカラーでも縫える!!」と妙に強気で作ってみました。
mionさんのパターンで、布はいただきものの麻。

さすが麻。
ちょっと前立てがうまくいきませんでした。

自分服なので許容範囲内。

しかしこの襟。
丸い。
丸い。
そして縫いにくい。

長らく格闘しました。












こんな感じで収まったんですけど。d35bbdc5.jpeg
うーん。

「やっぱりこんな面倒なパターン、2度と作るか!!」と思ったのに、着てみると不思議。
いいやーん。

この丸っこい襟が曲者やったけどぴったり沿ってきれいやわぁ。
さすがプロはすごいです。









12998049.jpeg早速海ブロのきいちごでリベンジ。
さすが、アイロンもピシッと決まって前立ても襟も若干きれいにできました。

これ、もとは他のパターンで作ろうと裁断済みだったものを急きょ変更したので、半袖しか取れず。
でも変更前のパターンだと着るかどうか悩みつつ・・・だったので、変更して正解だったと思います。


















4c4f6e36.jpegちょっとはサマになってるかな?

いいなぁこのパターン。
しかし気合がいるなぁ。

また涼しくなる頃1着作ってみたいなぁ。
 
af275f87.jpeg自分用の服を見てたらニット地ばっかり。
トレーナー・カットソー。

確かに作るの早いし、着るのも楽だし。
いやいや、それだけじゃいかんでしょ。

たまねぎ工房のtao 。
やっと形にできました。

布はC&Sさんの布。
ブロードです。














これ、普通のシャツのように見せて実はドルマンスリーブ。9db1d146.jpeg

自分の体形のせいなんだけどね。
シャツってどうも胸のボタンあたりがムッチリ感を醸し出してるような感じがして苦手だったんだけど、ドルマンなんで気にならず。

シャツなのにゆったり着れるとこがお気に入り。












襟もともなんとか決まったかな。0ba75c7a.jpeg
久しぶりの台襟とかでビビったけど、なんとかクリア。

っていうか、最近リネンばっかり縫ってたからブロードのビシッと具合に感動。
最高だわ。













RRさんのコートワンピ。ea78aeef.jpeg
大塚屋で買った薄手のダンガリーに模様の入った布です。

ブロードで台襟がうまく決まったのに気をよくして早速2着目。

今の時期、羽織るのに重宝してます。




















5ba01ef0.jpeg
ピンタックのヨレヨレ感は技量不足を物語ってますね。
ま、自分用だし仕方ない。

もっともっと自分服を増やしたいなぁ。






 

記事書こうと思ったら編集画面が変わっててわかんない。
こういうとき、PC音痴ってつらいわぁ。

気を取り直して。
布はキバジでパターンはmaille.さんのものです。


こちらはWBさんの何年も熟成させた鬼裏毛でfilerさんの3WAYカットソー?とかいう名前だったと思う。

襟ぐりはパイピングにしたけど生地が分厚くてできない!
なのでキリッぱにしました。

これ、布の特性なのかな?
重くて厚いくせに伸びる伸びる~。

襟ぐりがかなり大きくなってしまった。


同じ布の色違いでミルフィーユカーデ。
これも委託用にしようかと思ってたんだけど、最後のパイピングが苦しくて。

何度もやり直してなんとか見れるようになったけど、とてもとてもになったので自分用。
思いがけず、丁寧に作ったものが自分用に回ってきてラッキーでしたわ。



4月からharuを未就園児のサークル?一時保育?をしてくれるところに週3回で通わせることにしました。
彼の性格上、人見知りしないし性格上の心配は特にしてません。

が、そこは子供を預かっている2時間の間、母親たちは別室で勉強会の名のもと、おしゃべりをしとかないとダメなのよ。
そう、帰ることは許されない。

ということは、コートを脱ぐ。
今さら気づく。

「服持ってないやーん」

幼稚園だったらバス停までの往復だったので、コートとGパンがあれば何とかなったのに。
全然ないんですけど。



布山をひっくり返して、型紙あさって自分服を作っていきます。
本気でやばいっす。


cd1a1374.jpegタイトル通り、muniさんのリラックスプルパーカーアレンジ版です。

これ、初めて作った時は「どうよ??」の印象。
おしゃれに縁遠い私はどうもmuniさんのパターンで作ると「どうよ??」と思うことが多い。

でもパターン買う率は高い。
結局、自分のイメージしてた形と着た自分とのギャップだろうか。

体系の問題ね。

「???」と思ってた割には着てる率高かったので、作ってみることにしました。

当たりです。
ちょうど「オフタートルのサッと着れる服が欲しいなぁ」と思ってたので、アレンジ版を思い出して製作。

ものすごく簡単だし、あっという間にできます。
なんとか150センチ幅1メートルでできました(ここ重要)。





首は折り返してステッチになってるけど変更。a68f95b4.jpeg
横から後ろにかけて手縫いでまつり縫い。

手縫いの割には表に思いっきり目立ってたので、前はそのまま放置。

何とかなってます。

布は大塚屋で買ったアクリル豊富なニット。
うんうん、想像通りのいい感じにできました。

私が着るとこんな素敵じゃないんやけどね。







あと、自分のババシャツ。e35b95a4.jpeg
ババシャツって人から見えないからひどい状態でね。

「今シーズン限りか」
「いやいや、来シーズンもイケるかな?」

そんなことを考えてたら毎年買いそびれちゃて。
デロデロのウスウス。

大塚屋で見つけたこの布。
1メートル478円で1.5m購入。

長袖2着できました。

毛100%なので、さぞかし温いのかなぁと思いきやチクチク感はないものの、ほとんど伸びないフェルトみたいな生地だったので少し身幅に余裕もたせて作ったらその隙間が寒い!!

うーん勝ったのかどうか・・・。
毛100%で普通に洗濯してるので縮んでくるかな?と若干期待してみたり。

これでわかりました。
次回はババシャツは買いましょう。

それまで、何年モツかな?
 
ffc09270.jpeg自分用のエプロンを作りました。
もうすぐある、幼稚園の秋祭りのたこ焼きを作るときに使えるように。

自分の持ってるエプロンを参考に適当に裁断して、これまた適当に肩紐やらつけて完成。
実に適当なエプロンになってしまった。

でも布のかわいさのおかげでそれなりに見えるのでヨシ。

見えにくいけど、ポケットが2つ。
ペンもさせるように胸元にも小さなポケットがついてます。

見えにくいというか、全く見えませんね。












後ろはこんな感じ。b66fa2f3.jpeg
よくあるひもで結ぶタイプは私にはとても面倒なので省略。

このエプロンと私の体系の素晴らしいコラボ。
スカート部分は生地幅で作ってあるのに全然ガバガバではないということ。

なぜだ??
たくましいお腹のせいね。

細い人がそんなことしたら着れたもんじゃないだろうね。

うんうん、これはこれでヨシ。





さぁ、念願のロックミシンが返ってきましたわ。

結局原因がわからず、モーター部分を全部交換してくださったそうなのです。
私も細かいこと聞いてもわかんないので「そうなんですか」くらいしか返事できなかったけど。

修理代も思っていたよりもかなりお安くて安心しましたわ。

イベントに向けてドコドコ縫っていかないと間に合わない!!
急げーーーーー!!
 
a5068ab8.jpeg自分用のペンギンです。

試作として一番最初に茶色のリネンで作ったんですが、何かと重宝してるので薄手の生地で作りました。
サラッとした綿100%。
確か、C&Sさんのワンコインだったと思う。

苦手な柄合わせ。
上身頃部分が微妙です。

わざわざ見せないけどね。
脇なんてえらこっちゃでずれてますわ。

チェックは苦手なのに買ってしまう。
そして縫うときに後悔する・・・の繰り返し。
上達する日は来るのだろうか?










aa0873f8.jpegあぁ、これなんてもうヨークがえらいこっちゃになってますが。
自分用なんで気にしてませんわ(涙)

これもC&Sさんのワンコインだと思う。
だいぶ昔の布だけどね。

パターンはlilla blommaさんのVヨークキャミソール。
これ、いいですねぇ。

脇も下着が見えるほどあいてません。
Vもそんなに深くないです。

外に出るときは下にキャミソールを着てますが、家にいるときはこれ1枚。
もちろん下にパンツは履いてますよ。

楽ちんなのよ。









                                            ただねぇ、ヨークの下にもう一つヨークがあってね。f859d9a0.jpeg
これが気に入らないのよ。

なので、次回作るときにはヨークは上部分だけにして、そこからギャザーを入れようと思います。
膨らむとは思うけど、自分的にはそっちのほうが縫うのも楽だしなぁ。


ちなみに後ろもヨークの柄合わせは自由奔放です。








50451fd6.jpegこれは大塚屋で買った布。
綿100%なのに、サテンみたいにツルツルしてます。

上と同時進行で作ったので、これも2段ヨーク。
1着作ってから、作ればよかった。

これはパターンよりも裾を15センチほど延ばしてます。
チュニックと言うよりは短めワンピ。

1.5mしか買ってなかったのでこの丈になったけど、思い切ってワンピースにしてしまったら家でいるのに楽だろうなぁ。
ま、自分服はこれでしばらくは大丈夫でしょう。

 
2931bfc3.jpegなんてことないプルオーバー。

去年の私は今の私より4キロ痩せていた。
なので、ズボンにTシャツで歩いていた。

今年の私は・・・ムリ。

「どうか、再びチビピタTシャツが流行ったりしませんように」と願いを込めながら作りましたわ。
私の苦手なチェックで。

しかしこの布、ものすごい色落ちをしてしまいまして。
一緒に洗ってたakiの白にイカリのタンクトップが薄汚れたベージュみたいになってしまってね。

そのこと、akiに謝ったら
「そっかぁ、オレ 食パン食べたしなぁ」
と感慨深げに言ってました。

彼も来年1年生。
心底心配です。





2d526999.jpeg白のリネンで布花茶家さんのシャツを。

難しいだろうなぁと構えていた前立て。
仕様書通りに作っていったら、あっというまにできてました。

スバラシイ!!
感動ですわ。



















bd4d669a.jpeg襟のところがうまくいらなかったのよ。
そこが悔やまれるなぁ。

赤の糸でアクセント。
見えにくいけど、ボタンは厚みが3ミリほどあるもの。

ぽてっとしていてかわいいです。












大塚屋で1メートル198円で買ったストレッチ入りの布。96e62545.jpeg
ものすごく伸びて、履きやすいです。

パターンはRRさんのイージークロップドパンツ。
ゴムパン。

どこまでゆるゆるになっていくんだろうか、私。




夏バテ・・・に無関係な私。
今年も猛暑になってから太ってます。

なぜだ!!
 
d1d70c55.jpeg「重ね着の下に着る用のロンTが欲しい」
急に言い出した夫。

こういう忙しい時に限って、私にとってはマックスどうでもいいことを要求してくるんだよなぁ。
でも在庫消費にはピッタリなので急いで作りましたわ。

WBさんの草食男子用のTシャツのパターンを適当に長袖に。
これがガリガリな夫には一番ガバガバにならずに着れるような気がします。


重ね着の下なので装飾はせず。
ただ面倒なだけだったともいう。












b0d9eba6.jpegRRさんのパックに入ってた接結。
最高に肌触りがいいです。

夫用だけではもったいなかったので、残った布でharu用のロンTも作りました。
夫用ではなく、haru用がかわいくできたことに大満足な私。




















ad03ce93.jpegあとsnappy lifeさんの福袋の中の布でTシャツを。

これ、プリントの位置とか、布の長さとかの関係で半袖しか
取れなかった。
しかも胸の切り替え位置、もう少し高くすればよかった。

せっかくのプリントが腹にきてます。
ビミョー。

お気に入りの生地だったのに、活かせなかった時の残念さと言ったら。
しかもそれが夫用なんで。

それでも「着るで」といってくれるおしゃれに無関心な夫に感謝。












1e20d38f.jpeg小学校の役員の仕事で引き継いだ、去年の資料を挟むファイル入れ。

えぇ、私は形から入る人なので、とりあえず専用の袋つくりました。
でもニットの部分に接着芯貼らなかったら、すでに伸びてきてふにゃふにゃ。

でも今年一年、使い続けますわ。











42754bc6.jpegあとakiの水筒ケース。

新しい水筒を買って、ずっとそれについてた専用ケースに入れて持って行ってたんだけど、持ちにくかったみたいで。

私も何回も「持ちにくいんじゃないの?作ろうか?」って聞いてたんだけど、やっぱり既製品がカッコいいと思ってたんだろうね。
「いらんから」って言われてて。

そしたら昨日の朝、急に
「今日からお茶は持っていかん!」
と言い出しちゃって。
よく聞くと、やっぱり持ちにくかったらしい。


今日は山登りの遠足で水筒は必須。
なので大急ぎで作りました。

おかげで今日の遠足は元気にリュックサックに水筒ぶら下げて行きました。
 
Designed by 桜花素材サイト