忍者ブログ

10歳娘・8歳息子・4歳息子がいます。 地味にミシン踏んでます

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


CIMG4853.JPGパタレ本より、パーカー120。
布は有名なslow boatさんのキルトニットで、リブはキバジ。





















CIMG4843.JPG同じくパタレ本のパーカー100。

布はねこさんのズッシリ厚いキルトニットチャコールとキバジのリブ。



ロックミシンが修理に行ってるので、家庭用ミシンで頑張るしかないのです。
しかし、寒さは待ってくれません。

キルトニットのジャンパーは持ってる。
真冬用のダウンも持ってる。
その中間のアウターが欲しかったのよ。

それならhibiさんの裏地付きフードコートが有名。
でもあれをうちの子が着ると、ゆで卵につまようじ刺したようなシルエットになっちゃうのよ。

ジャストサイズで作ってあげればいいんだろうけど、大きめで作ってしまうのだ。

この丈短めで、リブでキュッとなってるのがよかったのよねぇ。


CIMG4855.JPG全部ボアで裏をつけました。
ボアは去年買ったパンドラの物。
ツルツルした感じの物。

温いのかどうかは分かんないけど、natuには大ヒットらしい。
スリスリして着てましたわ。


















CIMG4847.JPGaki用はWBさんで買ったフリースボア。

これ、毛が飛び散らないしいいのよ。
再販してくれないかなぁ?

ただ、チャコールにカーキのボアの組み合わせがどうにも私が気に入らなかったので、見えるフード部分だけクジラくんにしてます。

そう、↓の実母のプレゼント用に作ったベストとおソロ。
ばあちゃんと男の子の孫のおソロってないからそれもいいかなぁ?と思って。













CIMG4876.JPG来年も着れそうだし、まずまずでしょう。

これで家庭用ミシンだけでできるなんて!!って1人で感動してましたわ。

今日、島田ミシン商会さんからメールが来て
「修理しました。入金が確認できましたら21日に発送可能です」と。

早い!!

どうやら原因はゴミが詰まっていたらしいです。(オイオイ)
掃除をマメにしてくださいと。

あと所々錆があったと。
急激に寒くなったから、窓に結露が発生してたんだけどミシンにもなんかついてたか??

布引っかけてみようかな?




これは私用の覚書みたいなものです。
なので、
「写真がヘタで分かりにくい」とか
「説明通りにやったのにできない」と言ったことには一切お答えできません。

私が参考にさせていただいたのはpleasure for treasureさんの「直線ミシンだけで作る裏地付きhibiさんのベスト」という記事です。

ここまで公開して下さる方がいるんなら、あとは自力でなんとかできないかなぁ?と頭ひねってました。

CIMG4795.JPGまずは表地・裏地、別々に縫っていきます。
フードをつけて袖をつけ、脇を縫うところまでです。

私はhibiさんの裏地付きフードコート流に縫い代は全部割って表からステッチしました。



















CIMG4796.JPG内布だけは返し口が必要になるので、脇の部分を縫わないであけておきます。






















CIMG4798.JPG袖口リブは縫い合わせておいて、裾リブも両端を縫っておいて半分に折っておきます。

















CIMG4799.JPGまずは片方の袖口です。

内布・外布を中表にして袖の中にいれます。
間にリブを挟む。

これで1周縫いつけます。


次の説明が難しいんだけどね。

袖の中を通して、内布を引っ張り出します。
そしたらリブが隠れた状態で袖と袖がつながった状態になると思います。




CIMG4801.JPGこんな感じでビヨーんと手をつないだようになります。
















CIMG4802.JPG次はhibiさんの裏地付きフードコートの縫い方の、袖の部分の縫い方をイメージして下さい。

そで口部分を付き合わせて、中にリブを挟んで縫っていきます。
(前の袖口の縫い方と違って袖は外に出たままです)











CIMG4804.JPGこんな感じで縫いずらいんですが、縫っていきます。

この説明が一番難しいんですが、ここさえ乗り切ってしまえばあとは簡単です。













CIMG4805.JPG縫い終わるとこんな風に手をつないだ状態になります。
袖がねじれてないかよく確認してください。

















CIMG4807.JPG次は裾のリブを縫いつけていきます。

ここはkyo**さんのブログを見られた方が詳しく書かれているかと思います。

表地と裏地の間にリブを挟んで縫っていきます。
このとき、前身頃の合わせ部分は縫い代1センチであとで縫い合わせるので、リブの端は1センチあけておいてください。
一緒に縫いこんでしまうとダメです。







CIMG4809.JPG次は前身頃の端の部分10センチです。
リブを縫い込まないように慎重に。

まぁひっくりかえしちゃうとわかんないので、私みたいに何度かやり直してもOKです。

一度縫ってはリブが挟まってないか確認してください。

一気に縫ってしまうと不安なので、私は10センチほど縫って何度か確認してます。





CIMG4810.JPGあとは前身頃からフード、また前身頃へと端を縫い合わせていくだけです。
このとき、袖が邪魔になるので写真みたいに裾リブのところへ下げておくと邪魔になりません。

で、最後に返し口一気に布を引っ張り出します。
返し口が小さいと、厚い布だと引っ張り出せませんのでご注意を。









CIMG4854.JPG最後、端の部分をぐるりと1周ステッチしてます。

型紙通りだとnatuに作ったパーカーみたいな形になるんですけど、これ、非常に難しかったです。
この前身頃の合わせの部分のちょっとした角。
しかもフードつけた部分を縫い代割ってステッチしてたもんだからどうにもこうにも。
かなり強引に縫い合わせました。







CIMG4844.JPGなので、aki用はhibiさんのパターンを見て、適当にフードの形変えました。
これなら縫いやすかったです。

さすが、売られてるパターンって工夫されてるんだなぁと実感しました。






拙い説明ですがこんな感じで家庭用ミシンだけで作れました。

いつも無料配信やネットの縫い方を参考にさせていただいてるので、少しでも恩返しができたでしょうか??



仮面ライダー000のベルト、無事にゲットいたしました。
これでサンタさんもありがたがられるでしょう。

ところがnatuの欲しいものはたまごっちIDの紫色だったの。

主人と見に行ったらこれまたどこも売り切れ。

お店の人に聞いたら、
「メーカーの在庫も少ないのでクリスマスまでに入ってくるかどうか・・・?」と。

何軒か回って、やっと水色発見。

「もうこれでいいんじゃない??」
と主人と相談して購入。

natuに聞いたら

「紫はメロディっちが育てられるからいいねん。」




えぇ、色によってなんか違うの??
知らんかったわ。

natuにはサンタさんからの言い訳の手紙もつけとこう。






そしておこぼれでharuにも。

「haruなんてまだわからんし、いらんやろ。
 いや待てよ。
 natuが突っ込んでくるぞ」

あぁ、今年は3人分。







クリスマスよ、早くきて!!
いやいや、24日の給料日ーーーー!!

早くきてーーーー!!



















PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
すごーー
私の様な平面図しか展開できない頭では理解できそうにない ^_^;
でももし作ることがあったら絶対参考にさせてもらうわっ
て言うか頭の片隅に残しておこう

どうしてもハイジのキルトが欲しくなって
珍しく予約をしています
アウターもかわいいね
ホントはワンピにしようと思ってたんだけど
揺れるわ~
リブもピンク系にしたんだね
多色使いだからリブの色で印象が変わるでしょ
これもまた悩もう~
naomi URL 2010/12/21(Tue)10:55:53 編集
Re:無題
naomiちゃん、おはよう
私もSBさんで珍しく予約してまで買ったのよ。
ブルックナーとかは毎回見ながらこらえてるんだけど、これはアカンかった。
ブルゾンにしたけど、ワンピースもかわいいだろうなぁ。
リブの色、確かに悩むね。
白か杢のピンクかで悩んで今回はピンクで。
それなりになったと満足y。
この縫い方、意外に簡単。
是非やって見てちょうだい。
【2010/12/24 10:26】
無題
袖部分、すっごい参考になりました!
私もやってみよーっと。
リンクありがとうございました。
kyo** URL 2010/12/21(Tue)15:50:58 編集
Re:無題
kyo**さん、おはようございます
わざわざコメントまでありがとうございます。
kyo**さんがあの記事をアップしてくれなかったら作らなかったと思います。
ってか絶対に無理だと思ってたんで。
本当にありがとうございました。
これからもまた遊びに行かせてくださいね。
【2010/12/24 10:27】
Designed by 桜花素材サイト