忍者ブログ

10歳娘・8歳息子・4歳息子がいます。 地味にミシン踏んでます

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

CIMG7297.JPG帰ってまいりましたよ、ロックミシン。
島田さん、仕事が早いっす。

今回の原因はサビでした(涙)

前回修理出した時も、「錆がちょっとあるので気をつけてくださいね」って言われてたのに。

我が家のロックミシン、窓から風が一番当たるところに置いているのでそれが原因かなぁ?
冬の間は結露が原因かと思い、自分なりに対策をしていたつもりだったけど、夏の間はすっかり忘れておりました。

島田さんにも「部品交換したんでいつでも返せるんですが、置いてる環境はどうですか?ちょっと心配なんですけど」と言われてしまいました。

まるで、

「娘が出戻ってきたんだがね。
 まぁ、君が反省したっていうのなら娘を返すがね。
 今までの環境と変わってないんなら、またすぐ娘が帰ってきてしまうだろ。
 どうなんだい。
 もう娘は戻ってこないような環境になったのかい?」

って言われてる気分でしたわ。

CIMG7296.JPG寒がりのnatuのために長袖のパジャマをと思っていたのに、遅くなってしまった。
べロアニットです。

natuさん、これで少しはあたたかく寝れるでしょう。

akiと私はまだ半袖短パンですがね。
しかもakiは扇風機で風を浴びながら寝てます。

寝冷えしないところが彼の素敵なところです。
っていうか、間違ってるでしょう。

早く扇風機なおしたいんですけど。
 





ロックミシンがないなら家にいても仕方ない。
連休は実家に帰ってました。

でもよくよく考えてみたら、ロックミシンがなくても小物が作れたのに。
あぁ、イベント前打ってのにのんきな私。

また直前で大慌てになりそうだな。



実家ではのんびりしてきましたわ。

実家の裏の山では栗が落ちてきてね。
毎朝拾いに行ってました。

子供たちはせっかくクリ拾いに誘っても、

「クモの巣がある!!」
「変な虫がおる!!」
「蚊がいっぱい飛んでくる!!」

と文句ばっかり。




「虫が住んでる山やねんから当たり前」と言ってもダメで。
怖いやら気持ち悪いやらで早々と下りて行ってしまったわ。

実父の畑ではサツマイモ掘りをさせてもらって。
実父にしては大きなサツマイモがゴロゴロ獲れました。

が、ここでも子供たちは文句ばっかり。
都会っ子はダメだな。


でもめげずに土を触れる機会を持っていこうと思います。
なかなか難しいことなんだけど。

さぁさ、ロックミシンが帰ってきたことだし、全力で秋もの製作に取り掛からねば!!

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Designed by 桜花素材サイト