忍者ブログ

10歳娘・8歳息子・4歳息子がいます。 地味にミシン踏んでます

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



タイトル通り、akiとharuのパンツ。
今回はminiさんの無料配信のパンツの型紙。

布はたぶんキバジのふっかふかの裏起毛。
120と100で作ったけど、若干丈長め。

来年用にちょうどいい感じですわ。


もう1着。
デニムニットで。

ポケットやヨークは違うデニムニット使ってます。
aljannaさんの福袋で今年もいっぱいワッペン買ったので、心置きなく使えます。


本当は赤糸でステッチとかしてたんだけど全然目立たなかったので、サイドにバイアステープ挟み込みました。
あしなが効果あるかな?

これも若干丈長め。
よしよし。
来年はいてくれ。




バスケの卒団式用のサイン帳。
最後のページはこんな感じ。

チョウチョはクリアファイルにチョウチョの紙をデコパージュして、その上からレジン液で硬化したもの。
誰もこんな手の込んだものとは思わないだろうなぁ。

チョウチョ作るのに1日かかったもんな。

1人当たり6ページ。
全部で60ページ分。
いやぁ、長かった。

これでやっとミシンができるわ。



そして、今年度、私が代表してたharuのサークルも明日で最終。
こちらも長かった。

お別れ会が終わって、市へ提出する書類が終わったら解放される!!
うれしいーーーー!!



毎年、こういう時期になると私に欠落している感情が否応なしにも目立ってくる。
「寂しい」とか「愛着」とかが極めて希薄というか、ないの?って感じ。

昨日もサークルメンバーにメールして、その返事ついでにみんなが
「あと1回で終わるのが寂しいです」
なんて言ってくれる子が何人かいたんだけどね。

私にはないわぁ。
「早く終わってくれ」としか思えない。

子供の卒園とかでも泣いたことないし、自分の結婚式でも一切泣かんかったし。
今回もヘラヘラして終わるんやろうなぁ。

一度、号泣してみようかな?
みんな、ドン引きするやろうな。

その顔が見てみたいな^^

PR
Designed by 桜花素材サイト