忍者ブログ

10歳娘・8歳息子・4歳息子がいます。 地味にミシン踏んでます

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

7db64d59.jpegRRさんの量り売りの時に買った布の残り。
星柄もチェックもカーキのスムースも。

紺色のスムースだけ在庫布です。

今回からharu、FULL OF PATTERNSさんの無料配信のTシャツ100サイズデビューです。
ここのパターンは若干大きめ。

でも今作るならこのサイズでしょってことで。
来年も着れることでしょう。







c129f6f1.jpeg
一応着画。
あまり参考にはなりませんが。

先日の3歳検診では89センチでした。
小さいなぁ。

このパターンは首回りが詰まっているので、ダランと印象にならずそんな大きいって感じはしませんでした。

haruの定番パターン、決定。
うれしい。

















 

土曜日はサッカーが練習試合。
日曜日はバスケが公式戦で、サッカーが練習試合。

なので金曜日の晩はメールの嵐。

バスケの連絡メールにサッカーの土曜日の連絡メールに、サッカーの日曜日のメール。
誰にどこまで返信したかわからず。

鳴り止まない携帯にウンザリしてました。





土曜日はakiを集合場所に連れて行って、natuを昼からバスケに送り出す。
サッカーのグランドに駆けつけ、終わってからakiと一緒に帰る。
そしてnatuを迎えに行く。




サッカーの練習試合は見ててもかわいい。
1・2年生混合チーム同士の対戦。

幼稚園のころから習ってる子が多い中、4月から入ったのはakiともう一人だけ。
でもコーチに「出させてくれ!!」って言ってたらしい。

どこからくるねん、その自信!!



ボールにみんなが集中するから、グランドがやたら広く見える。
気が付いたらダンゴの中にキーパーの子もいたりするから。

ハーフタイムの笛が鳴って、ポカーンとする子供たち。
前半終了の意味が分からなかったらしい。

オモシロすぎる。



そんな調子でakiは日曜日も試合に出てました。
とっさに来たボールを手でキャッチして、みんなに怒られて泣いてましたけど。

ま、意外と本人楽しそうだったし。
試合中、飽きてどっかに脱走することもなかったのでよかったよかった。

ボール、相手校に忘れてきたけど(泣)

yokko姉、まさかのうちの子もサッカーデビューよ。



バスケは日曜日は市長杯の公式戦。

結果4位。
全部で6チーム参加。

あれだけ練習してその結果かいな。
と心の中で思ってしまったけど、子供たち頑張ってるし言っちゃいけないね。

会場の運営担当だったので、朝から晩まで体育館におりましたわ。

途中、時間が空いたので主人に車で迎えに来てもらって、akiのサッカーを見に行ってまた体育館に戻ったけど。
ハードやったわぁ。




最後に、5年生のママがコーチに食ってかかってました。

「コーチ、3月にうちの子に『お前は背が高いから出してるだけや』っておっしゃいましたよね。
 
それ以来、あの子はどん底のままなんです。
コーチは怒りにまかせて言った一言かも知れません。
うちの子もできてなかったんでしょう。
でも背が高いっていうのはバスケでは有利なことでも、普段のあの子の中では一番気にしてることなんです。
その一言だけは絶対に言っちゃダメだったんです!!」

涙ながらに結構大きな声で言ってました。

コーチは
「すみません~。でも僕覚えてないなぁ~」
て感じの返事しかしなくって。

余計にそのママさんはエキサイトしちゃったんですわ。




なんか難しいよねぇ。
ママの気持ちはもちろんよくわかる。

でもはたから見ても、その子は5年生ですでに160センチ以上あるし来年のエース候補であることは目に見えてる。
コーチだってそんな子を辞めさせたい訳がない。

言っちゃいけない一言だったっていうのもわかる。

それを指導者に言うかどうか。

私だったら「モンスターペアレントって言われるの嫌だしなぁ。natuに気にするなって言っとこう」って思うかなぁ。

でもそれじゃ、自分の子供につらい思いさせてるのかな?と思ったり。
そうやって子供を守ることも必要なのか?と思ったり。

まだまだおちびちゃんなんで試合には無縁。
なんで怒鳴られてもいないようだけど、いずれは・・・な訳で。

うーん、natuが5年生になるくらいまではゆっくり周囲を見ておこうかな。



PR
Designed by 桜花素材サイト