忍者ブログ

10歳娘・8歳息子・4歳息子がいます。 地味にミシン踏んでます

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



久々に実店舗でかわいいなと思える生地があったので、natu用に30センチ購入。
もう何度も作っている水筒カバー。

今回もズタボロになってました。
見て見ぬふりをしていたけど、さすがにかわいそうになって急遽仕上げました。

このHELLOって書いた生地が私のツボでね。


そんでもって、給食セットにもしました。
natu、レース部分を見て「売り物見たいや!」とえらく感動しておりました。

なかなかこのレースはお高くて我が子用には使えないんだけど、ハギレがあったので。
気に入ってくれてよかった*^^*

 
そして最後は体操服袋。
やっぱり体も大きくなってきたから、体操服も大きくなり上履きも大きくなり給食エプロンも大きくなり…。

とても一袋じゃまとまらなくなってきていたので新調。


幅が足りなかったので、サークルレースで継ぎ足し。
意外にうまくいって大満足。

今回はマチもつけたので1年生の時に作ったものよりはかなり大容量のはず。
これで卒業までは大丈夫だな。
PR


haru用入園グッズ。
いよいよ彼も幼稚園デビュー。

1年待って年中さんからですが、行く気満々。
バックも「早くオレの作って~」と言ってました。

電車好きの彼のために電車柄。
角っこは合皮。

これはakiの時、非常に役に立った。
合皮はボロボロになったけど、バック本体はほとんど無傷。

今回も採用。
ま、haruはakiほど無鉄砲ではないし、2年なのでまぁ大丈夫でしょう。


給食セットも3セット。

ハギレで電車柄があったので買ってきたら、自分が用意していた生地と色違いだったいう・・・。
どこまで電車が好きやねん。

これで準備OK。

我が子用が準備できてたらほかの事も集中してできるからね。
先に準備をしておきました。

こんなものを作ってました。

もう何年も寝かせてたカーキ色の帆布。
紙みたいにかたいので、縫いにくくて放置してたけどやっと形に。

角っこは合皮で補強しました。


これは何かと言いますと、haruの通っているサークルで使う積み木入れ。
木の箱がガタがきてて、釘とか飛び出してて危険だったのよ。

なのでピッタリサイズで作りました。
ピッタリすぎて、もう2度と入れる自信がありません。

内布も一応つけたけど、必要ないなぁ。
なんせピッタリ。

型紙なしの直立ち。
久しぶりのお気軽ソーイングでした^^


haruの通っているサークルでは、子供と離れて親は色々なことをしてます。
講師の先生を招いて、虐待やごみ問題を勉強したり、行事(七夕や運動会など)で使う小物の準備。

そして、時間が余った時は簡単な手芸をします。
去年作ったものを紹介。


がま口になってます。

シンプルな型紙だったんだけど、ちょうどボアが余っていたんでキルト芯挟んで耳つけて羊にしました。
これがnatuに大ヒット!!

早速natuが愛用してくれています。


これは羊毛フェルト。
クリスマスプレゼント用に作りました。

100均の箱の中に各自作ったフェルトを入れました。
なかなか自己満足な作品に仕上がりました。

あと、エコクラフトの籠バックやマスクなんかも作りました。
毎回個性が出て楽しいです。


 
ハギレ処理です。
かわいい猫ちゃんのキルティングがどうしても処分できなくって、役員バックにしました。

今haruが通っているサークル。
来年も引き続き通う予定の人が3人。

必ず役が回ってくる計算。
なので、いまから役員バックを準備。

と思っていたのにnatuに取られた。
子供が持つには大きいのに、荷物が多いnatuにはピッタリなんだと。


こっちはakiの。
これまた処分できなかったドラゴンボールのキルティング。

ぴったり使い切りました。

ちなみについている小さなタグ。
マグネットボタンの位置がずれてて、やり直した後の苦肉の策。

これはこれでありってことで。

troncさんでのイベントが終わりました。
オーナーさんからいろいろうかがいました。

反省点は多々あります。
それを今後の作品を作る上でいかせていただけたらなと思います。

遅くなりましたが、寒い中たくさんの方が足を運んでいただいたようで本当にありがとうございます。
お買い上げくださった方も本当にありがとうございます。

またひとつ、ステップをあがれるように頑張っていきたいと思います。







イベントが終わって縫ったもの。
natuとakiの水筒カバー。

2学期入ったころからずっとお願いされてたのに延び延びに。
やっとできました。

水筒買った時についてたカバーは肩紐が細くって痛いんだって。
「早く作って」なんてうれしいこと言ってくれるじゃない。

とにかく頑丈さ重視で合皮×デニムに帆布。
aljannaさんのワッペンをペタペタ縫い付けました。

aki用のはakiが被ってた帽子についてたもの。
ボロボロになって処分するときにワッペンだけ丁寧にとってました。

aljannaさんからはやくも福袋のメールが。
年初に買った福袋が私的には大当たりだったので今年も買う予定。

3000円か5000円か。
迷うなぁ。


って、買う前提の話だったりする。


1b082c02.jpeg実はmom。
全然違う感じに仕上がってしまった。

ワイヤーを通すバイアス部分が嫌だったので、バイアスなしにしてその代りパイピングを挟み込みました。
そして横部分も同じ色のパイピングを。

なんともカジュアルになってしまった。
W-hatみたいになってしまった。

ブリム部分はワイヤーがない分、固めの接着芯を張ってグルグルステッチならぬグニャグニャステッチを入れました。

やっぱり黄金パターンはそのまま作るべきだわ。




5557a8c6.jpegもう少しレディらしくなるかなぁ?と。
麻デニム生成りストライプ。

パターンはサファリ風ハット。
このパターンもサイズテープ不要なので早くできます。

とりあえずサッカーを見るのに毎回日焼けしてたので、帽子が欲しかった。
これで少しはマシになるかな?

いや、もう手遅れか・・・ってくらい日焼けしてますわ。
 
d1f7cb07.jpeg移動ポケット、今いろんなショップさんから出てますね。
自分でもパターン自作して作ったりしたんだけどどうも肝心のnatuが気に入らなかったようで。

要はティッシュケース部分が面倒だし、いちいちふたを開けるのが面倒だと。
それって私がよかろうと思ってつけた部分メッタ切りなんですけど(涙)

確かにティッシュケース部分は本体にハンカチが入るように普通用のティッシュの大きさを想定して作ったけど、実際持っていくのは子供用の小さいティッシュだったので1枚取ると本体ごとはみ出ちゃってたそうな。
小物、難しいなぁ。

今回はpipicoさんの無料配信を使わせていただきました。
うーんステキ。

何より簡単。
natuもこっちの方が使うやすいと絶賛。

素人が張り切って型紙作ったとこでそんなもんよ。

4bd42b8c.jpegどうしようか悩みつつも、あまりにも簡単だったので我が家の男子用も。
赤ボーダーはharu。
残り2つかaki用。

男子ウケもまずまず。
気に入ってくれたようです。

2つはクリップ待ちなんで早く来ないかな?

pipicoさん、ステキパターンありがとうございました。





 
25fc48a0.jpeg以前、自分用にナイロンキルティングで作ったバックが大活躍だったので、また作りました。

大塚屋で買った派手な柄で。
ビニコではなく撥水加工の丈夫版みたいな布。

レスポのバックの素材っぽいです。

パターンはMJBさんの。
この形、本当に大好き。

ファスナーでガバッと開くし、でも普段はシンプルだし。

底面はこげ茶の合皮にして、マチ部分と底部分はスライサーを張って少しかっちりとさせました。











同じ形でもう一つ。
素材は同じで大塚屋で買いましたです。

5cd62749.jpeg底部分は黄緑色の合皮。
よくもまぁ、こんな色の合皮、持ってるもんだって感じでしょ。

私もそう思うわ。

ちなみに肩紐。
1本しか持ってません。

RRさんで買った高級品。

同じ形のバックを同時に2個も使うことはないので、肩紐1本で使いまわしてます。
なかなかいい具合に今のところできてます。




このバックは入院前に作っていたもの。
やっとミシンが修理から帰ってきました。

島田さんもビックリのホコリの量だったらしいです。
今回はホコリばっかりが原因ではなかったようですが、それでもホコリの影響は大きかったようです。

今回はミシンの分解の絵まで送っていただきまして、ある程度は自分でお手入れを・・・とのことでした。
ホコリ・・・あなどってはいかんわ。

マメに掃除します。



 
6e51bdd3.jpeg涼しげなネックレスが欲しくて。
でも基本的なことも何も知らないので、やっすいビーズ買ってきて適当にテグスに通しただけ。

ビーズの数が違ったらしく、出来上がったら長さが違う。
ま、いっかと適当にチェーンにつないだけど、結果的には長さが違った方がよかったわ。







d84584e8.jpeg





最近よく見かけるこのタイプのブレスレット。
しかし家にあるのは皮ひもとボタンだけ。

なのでこれまた適当にビーズ買って。

立ち読みした本ではモノコードを使うってなってたけど、手芸屋さんになかったのでこれまたテグスでグルグル。

なんとか様になったかなぁ。46712b3b.jpeg

次はチョウチョのブローチ。
適当にレース糸を円に編んで、2つ繋げただけ。

真ん中の触角は造花を作るときに使う花芯。
なんでも副資材は豊富にそろってるんで、作れましたわ。

裏側にはブローチピンを縫い付けたのでブローチです。

夏用の帽子やお洋服につけてみようかな。



51f709db.jpeg最後はめっちゃ時間がかかったネックレス。

ラメ入りのレース糸で球を編んで、その中にウッドビーズが入ってます。
それを30個。

これが時間かかった。

あとはテグスで通すだけなので簡単だったんだけど。
なにしろ編むのが根気との戦いやったわ。

aaeede93.jpeg30個では当然長さは足りず。
でもこれ以上編む気力もなく。

なので後ろはリボン。
白のサテンリボンでもいいかな?と思ったけど、夏なんで元気色。

といっても本当に結んでるだけなんでいつでも取り替え可能。





ビーズ、暇つぶしにはもってこいでした。
入院前にセッセと買い揃えといてよかった。

そう、入院してましてん。










 
Designed by 桜花素材サイト