忍者ブログ

10歳娘・8歳息子・4歳息子がいます。 地味にミシン踏んでます

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

CIMG6533.JPGakiの水筒ケース。

普段の乱暴な扱いのせいもあって、肩ひもがすごく取れやすくなっててね。
akiから「かあちゃん、これすぐとれる~」と苦情がきてたのよ。

でも水筒って高いのね。

本体はもはや何のキャラものだったかわかんないほど傷だらけだけど、一応大丈夫だったのでケースを作りました。

ひもは縫いつけてあるので、はずれることはありませんわ。











CIMG6534.JPG中はキルティングにしてあるので自立します。

akiは「ビクティニや」と言ってお気に召した模様。
水筒は買えんが、布は最新版ですから。












CIMG6491.JPGハギレ程度でよかったんだけど、勢いで50センチ買ってしまったので、ついでに給食セットも新調。















CIMG6492.JPGついでにナップサックも。

natu用のカバンっていっぱい作ったけど、aki用はほとんどなくて。
この際作ってみました。

適当に作っちゃったからデニム部分が長くなってしまった。
悔しいなぁ。










CIMG6495.JPG底の方でひもを通してあるのでリュックサックみたいに背負えます。

帰省する際に自分の荷物を持たせてやろう。














CIMG6504.JPGあとSONGBELLさんのチョークバックのパターンをポシェットにしてみました。















CIMG6506.JPG開くとこんな感じ。

マチを1センチたしたんだけど、マグネットボタンの位置を変えなかったのでふたが閉まりにくいです(涙)

まぁ、aki用なんでこれでヨシとしよう。

カードをいっぱい持って歩きたがるのでとりあえず詰め込んでいただきましょう。




あと残りハギレ程度に残ってしまった。

「これは巾着で終わりだな」って思ったのに、巾着作る前に他の物に手を出しちゃったよ。

あのポケモンのハギレ、ずっと残っていそうな予感…。








幼稚園での手芸サークルでの活動。
地味に続いてます。

一昨年、haruを妊娠しつわりの時期で苦しみながら作ったゼッケン。

その甲斐あって、幼稚園では手芸サークルは伝説みたいになっちゃって。
去年も今年も新規加入はゼロ。



なのでメンバーはみんな3年間、卒園や引っ越しした人もいるけどほぼ同じ。

待てよ。
みんな年長さんのママなんですけど。

私1人、natuが卒園したものの、そのままakiが入園していまだにいる訳です。

えぇ~!!
来年は私1人っすか!?




そんな驚愕な事実に気付いた人がもう一人。
教頭先生。

いつもね、「本当に申し訳ないんですが、お願いできますでしょうか?」とオーダーしてくるんだけど。




去年は年少さんがおままごとの時に使うエプロンだけだったのよ。
そりゃ、前年にゼッケン鬼のように作らせたからっていう引け目はあっただろうけどね。

だからエプロン作った以外はみんなで好きなもの作ったりしてたんだけど。




今年はすごいっす。

「年少さんが去年は5クラスだったのが、今年は7クラスになってしまいまして…。
 なのであと2クラス分のエプロンを追加でお願いします。」

「あと、劇発表会の時に着る衣装がですね。
 ちょっと古かったり不足してますんで、そちらを何着かお願いします。」

具体的よ。

そして衣装も在庫全部見せられて、

「村娘役が特になくって。
 1つの役を複数で演じますし、途中で着替えますんで、同じものを10着程度…」





簡単におっしゃいますな。

きっとお願いできるのは今年が最後だと思ったんだろうね。
みんな今年で卒園しちゃうから。




あの幼稚園ねぇ。
劇発表会の演目が日本昔話オンリーなのよ。

みんなで「シンデレラの舞踏会のドレスとかやったら張り切るのになぁ」って言ってたんだけどね。
村の小娘って。



来年。
私、1人でもやらなアカンねやろか??

今の代表の人が「もう引き継ぎしとこか??」って言ってくるけど、断固拒否してます。

うーん、どうする??




PR
Designed by 桜花素材サイト