忍者ブログ

10歳娘・8歳息子・4歳息子がいます。 地味にミシン踏んでます

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

CIMG6298.JPG先週の土曜日が授業参観だったので、昨日はnatuが代休でお休みでした。

以前から「ミシンしたい」とは言ってたけど、「小学校に入ったらね」と曖昧に返事をしてた。
そしたら昨日は
「小学生になってんからミシンさせてよ。」
ってうるさいうるさい。

なので、仕方なく生地を買ってきて作ってもらいました。

50センチ買ってきて底を輪にして作ったカバン。

裁断する時も自分でボールペンで引かせて、そこを切らせました。
「できあがり線」と言うものを知らない無知な私は

「ここに端っこが来るように」

とミシンにマステを貼って、縫い代2センチで縫わせました。

CIMG6299.JPGこんな曲がった個所はいっぱいあったわ。
でも奇跡的に袋口があったのですんなりとできてしまった。

私としては

「こんな面倒なこと、もう2度と作りたくない!!」

ってなってくれることを願ったのに、本人は次回作のデザインを始めております。






CIMG6303.JPG布のチョイスはもちろんnatu。
これ、表も裏もラメが入ってて。

「アイロンしときや」

ってやらせたら、普通にスチームにしてたんで臭い臭い。
しかもアイロン焦げとるし。

うーん、布選びは難しい。









CIMG6300.JPG残り布で鍵盤ハーモニカ入れを作りました。

学校まで結構な距離があるので、その間に破壊されては困るので珍しくキルト芯挟んでます。
あと、肩から下げれるようにひもは長めです。

見てわかるように目分量で作ったので、中央のフラップ、ギリギリです。
natuは自分で閉めることができるかな?






CIMG6304.JPGなぜか、赤セットが残ってたので全部赤にしました。
本当は茶色が良かったんだけど…。

フラップのとこだけ硬めの接着芯を貼ってパイピングを挟みこんでみました。













CIMG6302.JPGマジックテープももちろん赤。




さらにさらに残った布は普通の巾着にしました。
帰省のときなんかに、何個あっても巾着は便利だから。

これですっきり使い切り。

こういう布は残しといても絶対に使い道ないからね。











natuが学校通い始めてもう1カ月くらいか。

何事もなく、通っております。

ただ、学校は好きだけど、行きたいけど、朝の6時半起きがつらいようです。
今までは8時起きで十分間に合ったからねぇ。

GW明けていきなり土曜参観のために6連チャン。
土曜日は泣きながら用意してたな。
(私が怒鳴ったからなんだけど)



宿題は毎日。
ひらがなの書きとりがあります。

幼稚園の時、文字を書いても「上手だねぇ」としか言われてこなかったnatu。

訂正されるのが悔しいようです。
自分は書けてると思ってるのに、「ここはこう向きで」「ここはもっと大きく」とか。

お直しは大体2.3個なんだけど、たまにドツボにはまる文字があって。
「の」「ん」「そ」

泣きながらお直ししてました。




natuの行ってる小学校は半分までいかないまでも、それよりも少し少ないかな?ってくらいの人数が中学受験をすると聞きましたわ。

「そんなに受験するの??」
ビックリした。

小学校は比較的マシなんだって。
中学校は一緒の校区になる、他の小学校からくる子たちが結構荒れてたりするらしく、親が心配で大変な思いをするからって。

マジかよ~。




でもうちは子供3人。
マンションのローン、ハンパないっす。

ってことで塾には小学校の間は行かせれないからね。
もちろん、公立の中学校に行ってんらうし。

母は毎晩、地獄の鬼教師になって勉強も見てます。
しかし、弟2人がまとわりつく~。

それでもやらなきゃね。



鬼教師としてビシビシとやりすぎてたのでバチがあたったのか。

私の右目は目バチコで腫れております。
怖いです。

今週、金曜日にはakiの参観日なのに、治るかなぁ?



PR
Designed by 桜花素材サイト