忍者ブログ

10歳娘・8歳息子・4歳息子がいます。 地味にミシン踏んでます

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

5cbc24e2.JPGすっかり週1更新が定着してしまったかしら??

ミシンを休憩しているからか?
それともPCをまだ買い換えていないからか?

PCはもちろん買い換えてませんわ。
そんな余裕はなく、どこまで持ちこたえれるのか根競べです。

主人は足しげく電気屋さんへ通っているようですが。


そしてミシン。
休んでませんわ。

むしろバッキバキに縫ってました。
久しぶりの本気モード。

だってね、仕上げないと前に進まないんだもの。
変なとこ几帳面なB型ですの。


まずは実母から頼まれてたルームブーツ3足。
このほかに義母も先日誕生日だったので作りました。

主人に「おかんの分もついでに作っといて」ととっても軽く言われたので、不機嫌極まりない物になってしまったけど・・・。

83d23892.JPGこれはかわいいねぇ。
16~18センチサイズ。

このくらいならかわいいなぁって思いながら作れるわ。
サイズが段々大きくなるとそれだけで憎らしくなってくるから^^












3615f186.JPG家中にあった、在庫布を引っ張り出してきてね。
これいいなぁとか思いながら作ってたの。

でも落とし穴が。
これ、ハギレじゃ作れません。
結構布必要ですわ。











fa3f38bf.JPG18~20センチ。

家にある布が結構女の子用が多かったので女子向けが多いです。
というよりも、男子は家の中でこんなの履かないかなぁ?と思って。

我が家の男子はこれ履いて、早速廊下でスケートごっこをやってましたわ。
底は合皮にしたけれど、いつまで耐えれるやら。







030e0031.JPG中のファーも今回は全部で4種類あります。

最初は数年前に買った白の毛足の短いファー。
確か綿100%だったと思う。

ファーで綿100%は珍しいなと思ったんでしょうね。
在庫はなんと4メートル。

あの日の私に聞きたい。
なぜに4メートル??






f488b8d2.JPGしかし裁断し始めてびっくり。
なぜに4メートルしか買ってなかったんだ!!って叫びたくなるくらいにすぐになくなってしまったわ。

裁断でロスを少なくするために布を部屋いっぱいに広げてパズルのように配置。
パーツが多い!!

底に挟むキルト芯も入れると、1つにつき全部で9つ。
つまり1足作るのに18個のパーツ。

あ、写真は20~22センチに変わってますわよ。
しかも1足写すの忘れてた。



cd85986d.JPGここからは22~24センチ。

同じく在庫であった毛足1センチのファーに悪戦苦闘。
それでも足りなくて在庫のボアで作り始めたけど、150センチ幅で1メートルなんて3足か、うまくいって4足しか取れない。

思わぬ収穫でずっと場所をとっていたファーを使い切ったのでダンボールが一箱空きましたわ。
が・・・。

ファーが足りなくなって追加注文。





0cb12e4f.JPG買う前にお店に
「ルームブーツの内側に使います。
 毛足は柔らかですか?」
と問い合わせ、
「どちらも毛足は細いですよ」
と返事をもらったので、1.5メートルを2つ注文。

受け取ってみたらひとつはOKだけど、ひとつは確かに毛足は細いけど、ゴワゴワ。
子供たちにスリスリさせてみたらNG.

在庫になってしまった・・・
確かに毛足は細いもんなぁ。

日本語って難しいわ。






5aec5d03.JPGファーがなくなったので、実母の分1足と義母の分はフリースになってます。
申し訳ないです。

普段は裁断したパーツはかごに仕分けて混ざらないようにしてるんだけど、今回は4サイズあるわ、パーツ多いわ、嵩張るわで。

家中にあるおもちゃ箱を動員して仕分けしてましたわ。








59cada69.JPG全パーツがそろっていたときは自分でもビックリ。
感動でしたわ。

底の合皮は3種類。
中のファーは4種類。
キルト芯は3種類。

底の加減や組み合わせによって変えてます。
こだわってるのよ^^

65b47412.JPG最後の最後になんとかnatuとakiの分も完成しましたわ。
でも、布が足りなかったのでnatuのほうが短くなってるけど。

ずーーーっとnatuが待ってたのに最後になってごめんよ。
危うく「もう作りたくないねん!!」ってほおり投げるとこやったわ。







ってことで、量産してましたの。
だからアップするネタもなかったのですよ。

前回アップした試作分も合わせると34足よ。
軽く一クラス分よ。

委託の分もあるんだけどね。

「今年、この人にお世話になったなぁ」とか
「あ、お礼するの忘れてた」とか。

「この人にするんやったら、あの人にも作らな」
なんて義理堅いこと言ってたら膨大な数になってしまったわ。


そして恐ろしいことに、最後の手まつりがまだなのよ。
あぁ、苦痛。

もう身内分はしないわよ。

それでも30足。
60箇所。

あぁ、ゲンナリ。
でも終わらせてしまわないとnatuが寒そうな格好で登校してるわ。

ってことで、今週は残り手まつりになるので更新はないなぁ。
納品書もPC故障により手書き。

誰かやって欲しいなぁ。










 

0559263e.JPGあ、そうそう。
後ろ側?ふくらはぎ側にいろんなテープ挟んでます。
特に意味はないけど、かわいいね。

一応大人用の22~24サイズまでのは私の立派なふくらはぎも入ったので大丈夫かと思います^^











で、今回。
膨大な量の裁断・縫製。



ミシンをしながらふと思いましたの。
「私って、ドSのはずなのに、なぜにこんな苦痛を自分から強いられてるんだろう?」と。



毛まみれになりながら考えましたの。
そしてやっと答えがひらめいたわ。

きっと裁断してるときに、

「これって後で縫うとき、つらいやろなぁ。
 ミシンもヒーヒー言うで」
っていうゾクゾク感がたまんないんだろうなぁと。

そうよ。
きっと裁断のSはドSのSなのよってね。




そんでもって、ヒーヒーいいながらもうれしそうに縫う。
ミシンのMはドMのMなんだろうってね。



そんなくだらないことを考えながら朝の5時からミシンやってる私はただのH。
そう、私にとってハンドメイドのHは変態のHなのか。



早く終わらせないともう12月なんだよなぁ。

年賀状。
もちろん買ってない!

大掃除。
もちろん手付かず。



とりあえず、このルームシューズを方々に配れば、年内のお礼はできるかな。












PR
Designed by 桜花素材サイト