忍者ブログ

10歳娘・8歳息子・4歳息子がいます。 地味にミシン踏んでます

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

yuyuちゃん主催のイベントに参加させてもらいます。

今まで作っていたものですが、ちょこっと紹介。

020.JPG
















unasaraさんのチョークバッグLサイズです。
これは主にお母さんに使えるように、花柄中心です。

019.JPG
















こっちは男性も使えるように意識して作ってみました。

本体部分はリデさんの帆布を使っています。

021.JPG
















同じ型紙ですが、角カンと肩ひもをつけて子供用のポシェットにしました。
肩ひもの長さは約100センチ。
長さを調節して3歳ころまで持てます。

008.JPG
















@ROLLさんのKAKIです。
私が大好きな形。




041.JPG
















あと何個か色違いで作りましたが写真が見つかりません。
すみません。


e0ab1b34.JPG
















あとこれまた好きなRRさんのグラニーバック。
全身花柄ですがパイピングと持ち手を茶色にして引き締めてみました。

内布は黄緑色のギンガムチェックです。
硬めの芯を張っているので自立します。


夜に急にデザートが食べたくなって、家族4人でコンビニに出かけた。
といってもマンションの隣。

それぞれ買って、さぁ帰ろうかという時。
akiがお菓子を持って離さない。

「もうかったよ」といっても通じるわけがない。
主人が諦めて10円のお菓子を買ってやることに。

お会計を済ませて、出ようとすると今度はnatuが見当たらない。
「どこや?」

主人と手分けして探す。
見つからない・・・

本気でどうしようかと思っていたら、知ってる人とすれ違った。
「natuちゃん、ひとりで泣きながら歩いてたよ。
 エレベーターまで歩いてたわ」

良かった。
マンションの中に帰っていた。

ほっとしたところで主人と合流。

落ち着いてみるとものすごい鳴き声がマンションに響いていた。
こんな時間に誰や?

とりあえず急いで自分の階へ。
すると響きまくっていた鳴き声はnatuだった。
あまりにも大声で泣いていたらしく、声が変っていたからわからなかった。

しかも「お母さん、開けて!!」って叫んでた。
おしおきしてたみたいやん。

久しぶりにおびえ切っていたnatu。
コンビニに置いて行かれたと思ったらしい。

そして彼女の第一声は
「エベレーター、ひとりで乗れた」だった。

まだエレベーターは一人で乗っちゃだめって教えてたんだよね。
いくらオートロックの中だって言っても300世帯も住んでるマンション。
変な人が紛れててもわかんないし。

それがね、natuは落ち着きを増すごとに
「エベレーター、ひとりで乗れた」って大きな声で言うようになってきたんだよね。

今日なんて「ひとりで乗っていい?」だもん。
変な自信つけちゃったみたい。

「七転び八起き」
それはnatuのためにある言葉だろう。

うーむ、今後どうしよっかなぁ?
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Designed by 桜花素材サイト